肌年齢を加速させない

女性にとっていつまでも若々しくいたい、きれいでいたいと思うのは自然なことです。最近では男性用の化粧品も多く販売されたりメンズエステなどがあり、美意識を高く持っている人がいるほどです。 美容を意識する場合、エステに通ったり高い化粧品でしっかりスキンケアをする人もいますが、実際仕事や家事などで忙しい現代人にとってゆっくりとお肌のケアをする時間がない人が多いのも事実です。また、頑張ってスキンケアをしていてもなかなか効果が実感できない場合も多くあります。化粧品で外側からケアをすることも大切ですが、内側からのケアもとても大切なのです。 美容に欠かせないのは食事と生活の改善です。現代では自炊をしなくてもコンビニやスーパーでお惣菜がすぐに買え、ファーストフードなどで外食をすることもできます。しかし、脂肪分が多く野菜不足になり、肌だけでなく健康にも良いわけではないのです。できれば自炊をして、野菜を中心にお肉や魚をバランスよく摂取し、果物もちゃんと食べるほうが良いのですが、難しい場合は緑黄色野菜が入ったものを追加して購入するなど、少しの積み重ねも大切です。食生活を改善することは肌の内側からケアができ、肌年齢が加速することを防げます。 また、夜しっかり眠ることや、ストレスを抱えない生活を送ることも美容にとって重要です。特に肌のゴールデンタイムと言われる時間帯はメイクを落としたりできれば眠るほうが良いのです。また、ストレスは趣味などで上手に発散することも大切です。規則正しい生活を送ることで肌のターンオーバーを改善し、肌の老化を防ぐことができます。 数年前から年齢よりも若く見える女性が多くテレビに出てくるようになりました。そういう方はスキンケアはもちろん、生活習慣や食事にもとても気を使っています。肌年齢を若く保ちたいのなら内側からと外側からの美容ケアが重要です。 年齢を重ねると肌が衰えてくるのは仕方ありませんが、お手入れ次第で肌は変わり、差が出てくるのです。

いい肌は睡眠から

睡眠不足になると、肌が乾燥したりトラブルを起こしたり、目の下にクマができたりと困ったことがたくさん起こります。いい肌や美容のためには、質のよい睡眠がかかせません。成長ホルモンがもっとも分泌されるのは、夜の10時から夜中の2時といわれていましたが、最近では入眠してから3時間から4時間後にもっとも・・・・

 → 続きはこちら